« ハリポタ祭り3 | Main | "Legally Blonde 2" »

September 19, 2005

"Arsene Lupin"(ネタバレあり)

lupin

公式サイトはコチラ

映画「ルパン」を見てきました。意外に混んでいて、1時間前に既に券は売り切れ、私たちは整理券番号の後ろの方になってしまったので、隣同士の席が取れませんでした(悲)。

子供の頃、少年向けのルパン全集にかなりはまった私。今でもルパンは大好きです!
なので、正直なところ結構B級では?と思ってあまり期待せずに見に行ったのですが・・・
ルパンの物語として思わなければ、それなりに面白い映画けれど、ルパンの映像化と思ってしまうと、うーーん、うーーん・・・という感じでした。

以下、ネタバレを含むので、お気をつけください。











↓ココから反転↓

まず、ストーリー自体が、「カリオストロ伯爵夫人」を元に、ルパン全集の様々なエッセンスを元に作り上げられたストーリーなのです。
「カリオストロ伯爵夫人」自体は、私はあんまり覚えていないのだけれど、若い頃のルパンの話が中心なので、ルパンの本当に魅力である、鮮やかな冒険のシーンが今ひとつ・・・どちらかというと、カリオストロ伯爵夫人に出し抜かれてしまうルパンの姿が描かれている感じ。
また、新たに登場した自動車などの技術を、うまく活用するのがルパンの魅力だけれど、↑のように、それより前の時代のルパンなので、そんなシーンもほとんどありません。

それが私にはちょっと物足りなかったかな。

ルパン全集のエッセンスも、無理に詰め込みすぎ!
あの「奇岩城」もちょっと登場しますが、奇岩城、はっきり言ってしょぼすぎる!これはかなりがっかりでした。
それに、エッセンス盛り込んでる割には、ガニマールもビクトワールも登場しないんですよ。なぜ?

キャストも、ルパン役はなんだかお笑い芸人のような(笑)風貌で、笑っちゃいそうになりました。その後のルパンとして登場したときは味があってよかったんだけどなー、若い頃のシーンは、いくらなんでもその辺の坊やみたいで、私はいただけませんでした・・・
まあ、ストーリー自体も、ルパンが主役というより、カリオストロ伯爵夫人と、もう一人の方が主役みたいなものなんですけどね・・・

↑ココまで↑

そんなわけで、ルパンものとしては納得できないところが多々ありましたが、普通の冒険映画としてはまあまあ面白かったかな。
でも、はっきり言ってDVDでも良いかも(笑)。

あとは、カルティエが提供したという豪華なジュエリー、前にカルティエで展示をしていたとき、見そびれてしまったので楽しみにしていたのですが、あまりにキラキラしすぎて、なんだかフェイクっぽく見えちゃうほどでした(ある意味すごいけど)。

結果的にちょっと消化不良気味。
とりあえず、もう一度「カリオストロ伯爵夫人」でも読もうかな。
カリオストロ伯爵夫人

|

« ハリポタ祭り3 | Main | "Legally Blonde 2" »

Comments

はて。コメントが行方不明になったので、再度書かせていただきます。ダブったら、ごめんなさい。TBとコメント、ありがとうございます。イージス、設定を替えてみましたので、よろしかったら、再度お試しいただけると嬉しいです。銀座でフェラーリが行列していた日に行かれたのかしら。初回から、みなさんばらばらで着席でした。ジュエリー、アンティークで、たいへんなお値段のはずですが。皮肉にもカルチエの奇をてらわないところが、かえって画面に溶け込んでしまって、、、わかる人にはわかるのでしょうけれど。ムーラン・ルージュのけばけばネックレスの方が、豪華一点主義で目立っていたかも。

Posted by: Suzuka | September 27, 2005 at 12:23 PM

>Suzukaさん
コメントありがとうございました。
イージスの方もTBさせていただきました♪
銀座でフェラーリが行列するイベントなんてあったのですか?私は2日目に行ったので、そんなゴージャスな風景は見ることができませんでした・・・
本当にカルティエのジュエリーはあまりにすごすぎて、とてもホンモノとは思えないくらいすごかったですね!

Posted by: みちこ | September 28, 2005 at 05:50 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79578/6024115

Listed below are links to weblogs that reference "Arsene Lupin"(ネタバレあり):

» 映画 【アルセーヌ・ルパン】を観ました。 [★BREAK’N DOWN THE TRASH・TALK★]
ルパン生誕100周年記念超大作として作られたこの映画。 今朝、映画情報を調べてみたら、何と・・・この映画、17日〜23日までしか 劇場で観れないじゃ有りませんか!!!! しかも放映しているのは、新宿や、銀座辺りのみで、横浜でも23日のみの 放映だし・・・。  それでも、私はルパン愛に掻き立てられて、「美容院へ行く」という事すら 諦めて新宿高島屋のテアトル・タイムズスクウェアへ向かいました。 100周年を飾るに... [Read More]

Tracked on September 20, 2005 at 12:24 AM

» 映画「ルパン」Arsene Lupin [teeter-totter]
原作:モーリス・ルブラン 監督:ジャン=ポール・サロメ 音楽:デビー・ワイズマン 出演:ロマン・デュリス    クリスティン・スコット・トーマス    パスカル・グレゴリー    エヴァ・グリーン フランスの気障な怪盗紳士、アルセーヌ・ルパンが誕生して今年で100年。 制作費35億円、登場する数々の宝石はカルティエ全面協力という豪華絢爛なベル・エポック絵巻。 19世紀末から20世紀初頭のベル・�... [Read More]

Tracked on September 25, 2005 at 04:50 PM

» ルパン [MIWOのレタスなLOGBOOK]
ちょ、ちょっと、えぇ~っ?? フランス制作というのに惹かれて、見にいきましたが、画面にアルセーヌ・リュパンの俤おもかげはありませなんだ。 キャラクターといい、しぐさといい、ルパン三世の実写版という感じでしょうか。 そりゃ、たしかに「スリル、スピード、アクション」と、銘打ってはいましたが。 ここまで日本のアニメの影響力をみせつけられると・・・... [Read More]

Tracked on September 27, 2005 at 08:13 AM

» 「ルパン」を観ました。 [GoodNews]
この映画は、モーリス・ルブラン原作の「ルパン・シリーズ」生誕100周年を記念して製作されたフランス映画です。若きルパンが、謎を秘めた妖しげな魅力を持つカリオストロ伯爵夫人を助けたことから、莫大なフランス王家の宝石を巡る抗争に巻き込まれていく物語「カリオス...... [Read More]

Tracked on September 27, 2005 at 11:49 AM

» ルパン [Rohi-ta_site.com]
映画館で、ロマン・デュリス、クリスティン・スコット・トーマス、パスカル・グレゴリー、エヴァ・グリーン 出演の「ルパン」を観ました。 ●ストーリー 1882年、叔父スービーズ公爵(ロバン・ルチーナ)の屋敷に父母と共に暮らす少年アルセーヌ・ルパン(ロマン・デュリス)は、ある日、警察が屋敷に父を逮捕しにやって来た事で、彼の職業が泥棒で高貴な者達から盗みを働いていることを、父自身から告げられる。 父は警察からの追跡を巧みに逃れ、夜にアルセーヌの部屋に現れ、ジョセフィーヌ=カリオストロ伯爵夫..... [Read More]

Tracked on October 05, 2005 at 04:33 AM

« ハリポタ祭り3 | Main | "Legally Blonde 2" »