« "Kay Scarpetta" | Main | Kay Scarpettaその2 »

October 05, 2005

芸術祭十月大歌舞伎

kabuki200510

今月の歌舞伎は、菊五郎&菊之助、玉三郎という超私好みな出演者★
昼の部に行って参りました。

★廓三番叟
これは前にオリジナルの三番叟を見たなーって思ってたのですが、再度確認したら、今年の1月の染五郎の見事な「松廼寿操三番叟」であって、オリジナルではなかったわ。
この廓三番叟は、遊郭の中ということで、傾城&お付きのお女中&男性一人の踊りなの。とてもきれいでした♪(でも、染五郎の素晴らしい演技が私は忘れられない~!)

ところで余談ですが、この染五郎の「三番叟」を見たときに、「前これ松緑がやってるのみたなー」という記憶があったのですが、オットに「松緑はやってないよー」と言われて玉砕してたのです(オットの記憶のほうが確か)。でも、どうしても気になったので調べてみました。
そしたら、松緑の襲名公演のときに、三津五郎が「舌出し三番叟」を演じていて、それを見たようでした。三津五郎のはお家芸でとても素晴らしいらしいのだけれど、全然覚えていないの・・・いつか機会があればまた見たいな!
(この当時はまだブログをやってなかったので、記憶が錯綜していたよう。ブログつけるようになったメリットのひとつは、自分の見たものを再確認しやすくなったことだわ!)

あと関係ないけど、「ギャラリーフェイク」の中に、歌舞伎の、ではなくて、お人形の三番叟が登場するお話があります。
ギャラリーフェイク (11)

話がかなり横道にそれてます・・・


★加賀見山旧錦絵
女版忠臣蔵と呼ばれている作品だそう。
お姫様のお局岩藤を菊五郎、中老尾上を玉三郎、中老付きの侍女、お初を菊之助が演じています。
菊五郎の女形、ほとんど初めて見た!と思っていたら、この役は通常立役を演じている役者が演じるものだと、一緒に見に行ったお友達が調べてきてくれていました。なるほど~!
珍しい女形、しかも初役なのに、意地悪なお局がめちゃめちゃはまってましたよ、菊五郎★

玉三郎は、私はやっぱり踊りのほうが好きだなー。玉三郎のせりふ回しは、菊五郎などと比べると今ひとつカツゼツが悪い感じです。でも、本当にきれいだし、立ち居振る舞いは見事!
そして菊之助~!お化粧すると本当にお母さんに似ています(笑)。
可憐だけれど思い切りがよく、主人思いのお初が本当に似合っていました♪
途中、主人の尾上のために、かいがいしく部屋を整える姿など、本当に愛らしい~!ぜひ私の侍女にもなってください~★(怪しい~!>私)

私の苦手な狂言もの、中盤の尾上とお初のやり取りのシーンは、長い上に、「そこぉぉ~で、おのえはぁぁぁ~、ペペンペンペン」という浄瑠璃&三味線がどうも眠気を誘いますが、それ以外はなかなか面白かったわ♪

でも、夜の部の「日高川入相花王」も実はかなり見たい。玉三郎が清姫の人形で、菊之助が人形遣いだそう。幕見だと長時間並ばないといけないのかしら??下調べしておこうっと。

|

« "Kay Scarpetta" | Main | Kay Scarpettaその2 »

Comments

きゃんちろさん、この度は誘ってくださって本当にありがとうございました!はじめての歌舞伎ということで楽しみだった半面、難しくて全然わからなくて退屈してしまうかも、とちょっと不安だったのですが、すっごく楽しくて、歌舞伎にはまりそうです!

「三番そう」の魅力が分かるにはまだまだ修行が必要そうだけど、「鏡山」のほうは本当に面白かったです。善悪や役がはっきりしてたのもよかったんだと思います。途中から憎まれ役の菊五郎(お局様)が座ってるだけでおかしくなってしまって、さすがの存在感だなぁ、と思ったり。玉三郎は役的にも損してたせいか、ハっと目を見張るものがなかったようでちょっと残念でした。そしてきゃんちろさんご贔屓の菊之助様は本当にとーってもステキでした♪お初は一家に一人ほしいですよね(笑)

社会人のための歌舞伎講座も行けたら今度行ってみたいと思います。新しい経験ができて、それが楽しくって、そのきっかけを作って下さったこと、本当に感謝♪です。

Posted by: Ernie | October 07, 2005 at 04:29 PM

Ernieさん、
楽しんでいただけて本当に良かった!是非是非はまってくださいませ~♪
加賀見山はきゃストも本当によかったですよね。やっぱり、菊五郎など華のある役者さんが出てると、それだけで舞台も引き締まるし。でも、キクノスケが出てくると見とれすぎて、舞台の筋がわからなくなるのが難点だわ~(苦笑)。
また機会がありましたら是非ご一緒してくださいね!

Posted by: きゃんちろ | October 11, 2005 at 04:02 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79578/6268944

Listed below are links to weblogs that reference 芸術祭十月大歌舞伎:

« "Kay Scarpetta" | Main | Kay Scarpettaその2 »