« Kay Scarpettaその3 | Main | "The Phantom of the Opera(DVD)" »

October 28, 2005

"The Name of the Rose"

薔薇の名前 特別版
最近ひたすらスカーペッタを読んでて、一冊ずつアップするのもなんなので、こちらにアップするネタがなかったのですが、久々に時間ができたので、DVDをみました。
前から見たかった「薔薇の名前」。若かりしころ、原作(邦訳)は挫折してるので、どうだか心配だったのだけれど・・・

結論から言うと、とても面白かった!
謎解き自体は、途中で分かってしまうし、正直言ってたいしたことないのだけれど、中世の雰囲気や、人間関係、宗教的背景などがとてもうまく描かれていて、深夜だったにもかかわらず、引き込まれて見てしまいました。
私は個人的に、中世という時代についての知識がほとんどないので、映画の映像をそのまま、素直に受け入れることができたのも、逆に良かったのかもしれません。

ただ、事件の要因となっているのは、宗教的な問題。例えば悪いかもしれませんが、「ダヴィンチ・コード」などと同じように、日本人にはどうして殺人を犯さなければいけないほどの問題なのかが、いまひとつ理解しにくいかも。

原作はとても長いので、いろんなところをはしょっているのでしょうね。もう一度原作にチャレンジしようかな。

あと、DVDには特典映像として、ドイツで製作されたドキュメンタリーが入っているのです。音声はドイツ語のみ。字幕だけが数ヶ国語が入っていて(DVD自体が8ヶ国語入ってます)、面白かったです。

最近家で見たDVDは、間が開いてるけど、2本続けてショーン・コネリーもの。このころのショーン・コネリーはまだスリムだったのね・・・としみじみ・・・
----------------------------------------------
<追記>
そういえば、映画を見ただけだと、なぜタイトルが「薔薇の名前」なのかが分からなかったが、特典映像を見て謎が解明されました。
DVD見られる際は、本編を見た後に、ぜひ特典映像を見てくださいね!

|

« Kay Scarpettaその3 | Main | "The Phantom of the Opera(DVD)" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79578/6704896

Listed below are links to weblogs that reference "The Name of the Rose":

« Kay Scarpettaその3 | Main | "The Phantom of the Opera(DVD)" »