« カブキノススメ | Main | 三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側" »

January 07, 2006

"ブロードウェイと銃弾"

ブロードウェイと銃弾

自分の才能を信じる脚本家のDavid。なかなかスポンサーにめぐり合うことが出来ずにいたが、とうとうスポンサーがつき、作品を上演できることになった。
しかし、スポンサーはギャングで、条件は、自分の愛人を出演させること。しかも、舞台経験のない素人。
変わり者ぞろいの出演者に囲まれつつも、稽古はなんとか進みますが・・・

--------------------------------------
5年ぶりくらいにレンタルビデオ屋さんでビデオを借りました。
地元のしょぼーいビデオ屋さんの品ぞろいが、あまりにも不思議で驚きました(笑)。
TSUTAYAとか、レンタルも販売もやってるお店は最近でも足を踏み入れていたけれど、いわゆる「レンタルビデオ」ショップで久しぶりだったので。

借りたのは「ブロードウェイと銃弾」。
うーーーん、ウッディ・アレンは嫌いではないけれど、やっぱり大人向けのコメディという感じ。そして、登場人物が濃すぎる~!この作品には幸いご本人は登場しないけれど、それでももうありえないくらいキャラ全員が強烈。

馬鹿笑いをして騒いで、疲れをふっ飛ばしたい!というときにはお勧めできないけれど、静かな夜に上質なコメディを・・・という時にはピッタリ!
でも、↑のようなシチュエーションがほとんど訪れない私には、あまり向かなかったかな・・・

しかし、「買うほどじゃないけれど、一度は見てみたいな」という映画を見るには、レンタルビデオって最適ね(<=気づくのが遅いって?)
これからいろいろ借りてみてみようと思います♪

|

« カブキノススメ | Main | 三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側" »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79578/8077460

Listed below are links to weblogs that reference "ブロードウェイと銃弾":

« カブキノススメ | Main | 三谷幸喜のありふれた生活 4 冷や汗の向こう側" »