« 「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリーアントワネット編-」 | Main | GRで古典!祭り Part2 »

February 26, 2006

"After the Sunset"

1024a

ナポレオンの3つのダイヤモンドのうち、2つを盗んだ大泥棒のマックスとローラ。二人は引退し、バハマにある孤島で静かに暮らしている。
そこへ、FBI捜査官のスタンが現れる。ナポレオンの3つ目のダイヤを展示した船が、二人の暮らすパラダイス・アイランドへとやってくるというのだ。
マックスは、ナポレオンのダイヤに挑戦するのか??
------------------------------------
公式サイトはコチラ

予告どおり見てきました、「ダイヤモンド・イン・パラダイス」。
予想通りとってもB級でしたが、疲れた心と体には、ちょうどよいくだらなさでした♪
私は楽しめましたが、ピアース大ファンで大きな画面でアップで見たいわ★という方以外はDVDでよいかと思います・・・
でも、劇場は結構混んでました。

「ダイ・アナザー・デイ」以来のピアース。かっこよさは変わらないけど、やっぱりふけたなぁ、残念ながら・・・ちょっと役のかぶってる、「エントラップメント」のショーン・コネリーを見たときほどの衝撃はなかったが・・・あそこまでは太らないでね、ピアースさん。

それにしても彼はカリブが好きなのかな?ダイ・アナザー・デイでも、トーマスクラウンでも、カリブが出てきた。そして、どちらのときも、さらっとしたシャツを着てて、かっこよかったわ!
そして、マックスとローラの島での生活が素晴らしすぎる!あんな生活したいなぁ、と夫婦でため息。そりゃ、泥棒にでもなるか、隠し財産でも作らない限り、あんな生活はできません・・・

ただ、気に入らなかったことがひとつ。
ピアース演じるマックスの恋人、ローラはヒスパニック系。FBIのスタンも、現地の女性といい感じになっちゃうんだけれど、マイノリティの女性+白人の、お金か地位のある男性!というカップルがちょっとステレオタイプ過ぎるように思ってしまったわ(別に私はフェミニストじゃないけどさ)。しかも、スタンは全然かっこよくないのに、なんで惚れちゃうの?みたいな(笑)。ローラ役が、ブロンドダイナマイトバディの方が、なじんだような気がする・・・

ま、とにかく、ハリウッド的娯楽作品としては十分に楽しめました♪

そういえば、「ピアースって『Speak Lark』のCMに出てなかったっけ?」というオット。「えー、そうだっけ?」と思って調べたら、確かに!全然気づきませんでした!
007出演するよりもずっと以前に出てたみたいです。しかもこのCM、歴代のボンドたちが結構出てるようで驚いた。
もう一度みてみたいけど、タバコのCMはもう出来ないしねぇ。残念です。

|

« 「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリーアントワネット編-」 | Main | GRで古典!祭り Part2 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79578/8858160

Listed below are links to weblogs that reference "After the Sunset":

« 「ベルサイユのばら-フェルゼンとマリーアントワネット編-」 | Main | GRで古典!祭り Part2 »