« "After the Sunset" | Main | "The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch and The Wardrobe"(ネタバレあり) »

March 03, 2006

GRで古典!祭り Part2

ほそぼそと続いております。
この3冊、読みました。

David Copperfield: Level 5 (Bookworms Series) A Tale of Two Cities (Bookworms Series) Pride and Prejudice: Level 6 (Bookworms Series)

"David Copperfield"は、昔PGR3で読んでたみたい。忘れてましたが。
今回はOBW5なので、本も厚かったし、物語にも幅があったと思います。でも、私が↑の感想で書いてる、Doraが家の管理があまりできなくて嘆く・・・という描写はなかったようです。全体的にとても面白かった。大河ドラマになりそうですね。

"A Tale of Two Cities"は、私が高2のときの学校の演劇祭で、上の学年で演じたクラスがあって、前から読んでみたかった本。しかし、とってもかっこいい先輩が、演じていたシドニーが、最後しかいいところのないダメ男ではないか!
フランス革命がらみで、これもスケールが大きくて大河的ですが、OBW4だからか?ちょっと省略されすぎていて満喫、というわけにはいかなかったかな。
期待していた分、今回読んだ三冊の中では一番いまひとつだったかも・・・

ところで、この本に関するamazonのレビューが、全然関係ない話のレビューにリンクされてしまっているようで、笑えます・・・

実はあまり期待しないで読んだ"Pride and Prejudice"が一番面白かった。相変わらず登場人物が多く、今の常識では考えられないほど腹立つ人物たち(母親とか)が出てくるのは仕方ないにしても、裏を返せば、この人物たちの描写がうまいからこそ腹が立つわけで。
ヒロインとしては、前のEmmaよりも、Lizzieの方が好きです。おせっかいのEmmaは、まるで自分を見ているようでつらい(苦笑)。
でも、Emmaといい、オースティンは原作も読んでみようかな。

そして、悪評高き「House of the Seven Gables」も(これって、Nathaniel Hawthorneだったのねー、知りませんでした)、話の展開としてはこれに似ている話。確かOBWあったし、読んでみようかなーって思ったけれど、OBWでは見つかりません!知ってる人、教えてください♪

|

« "After the Sunset" | Main | "The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch and The Wardrobe"(ネタバレあり) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79578/8925423

Listed below are links to weblogs that reference GRで古典!祭り Part2:

« "After the Sunset" | Main | "The Chronicles of Narnia: The Lion, The Witch and The Wardrobe"(ネタバレあり) »