« 向田邦子さん | Main | 「蒲生邸事件」 »

June 13, 2006

「秘密」

秘密

平介の妻直子と娘の藻奈美はバス事故に遭い、妻は死亡、娘は意識不明となってしまう。ようやく意識を取り戻した藻奈美だが、娘の体に宿っていたのは妻の意識だった。
娘の姿をした妻との、奇妙は生活が始まる。

-------------------------------------
オット一押しの一冊。一気読みしたくなると思ったので、満を持して旅先で読みました。
が・・・人の好みとは不思議なもので、私は「容疑者Xの献身」の方がはるかに面白かったです。
もちろん、さすが東野圭吾、「秘密」も十分面白いし、後から思い出すとうるっときてしまうところもあります。でも、この話は男の人の方が好きじゃないかなぁなんて思います。それに、98年度ベストミステリー&このミス9位だそうだけれど・・・ミステリー?かな?これは?

オットとは結構本の好みが似てるのだけれど、やっぱり、人に本を薦めるのって難しいわ、と思ってしまいました。

#2006年和書21冊目

|

« 向田邦子さん | Main | 「蒲生邸事件」 »

Comments

え~!!!なんだか、とっても面白そうじゃないか!!!読んでみたーい。

Posted by: みき | June 15, 2006 at 12:23 PM

今度貸すよ~!
みきさんの本の好みって詳しくは知らないけれど、多分私とちょっと違うよね?この本、みきさんは気に入りそうな気がする・・・なんとなく・・・

Posted by: みちこ | June 16, 2006 at 10:56 AM

一気に読んだ!帰りの電車の中で読み始めたら、最初の数ページですでに涙が出そうに!早い午後の時間帯だったから、周りは高校生がわんさかいたし、いい年して恥ずかしいから、一生懸命涙を堪えたよ~。おうちに帰って、ひととおりのことを済ませてから、残りをとまることなくこの時間まで読み終えた!最後は涙涙涙・・・。「秘密」ってこのことだったのか・・・。そして、これって、映画にもなったの?ぜんぜん知らなかった!きっと、私がまだイギリスにいた頃の話だね。ぜひ、DVDで映画版を見直さねば!結末が違うとあったし。あ~、久々に感動する本を読ませてもらっちゃったよ~。貸してくれてありがとー!いつお返しできるかな?

Posted by: みき | June 21, 2006 at 12:14 AM

やっぱりみきさんこの本ツボだと思ったんだよね!オットもみきさんのコメント読んで熱く語ってたよっ!
私やっぱり感動体質じゃないのだわ。。。

Posted by: みちこ | June 23, 2006 at 01:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79578/10532507

Listed below are links to weblogs that reference 「秘密」:

« 向田邦子さん | Main | 「蒲生邸事件」 »