« ノロノロ更新です | Main | 「日本沈没」 »

August 24, 2006

"Superman Returns"

最近映画も本も読んでいなくて書くネタがないもので、オットに書いてもらいました。
ちなみに、私はこの映画は見ておりません。
以下、オット執筆。

----------------------------------------------
Super_800_14

公式サイトはコチラ


謎の失踪を遂げてから5年。あのスーパーマンが再び地球に戻ってきて悪と対決!
しかしこの5年間で彼を取り巻く環境は激変していた..久しぶりに再会した恋人ロイスにはなんと一緒に暮らしている婚約者と子供が..そして宿敵レックス・ルーサーは刑務所から出獄しスーパーマンの弱点を狙った新たな野望に燃えていた..
-----------

おなじみ「スーパーマン」のシリーズ最新作、というかシリーズ再開作。期待と不安をもって初日に観に行ったがそんな心配は全く無用!オープニングのテーマ曲が流れた瞬間にごく自然に20年前にタイムスリップしたような不思議な感覚でした。
ストーリーも酷評されたシリーズ3・4作目は無視して、「スーパーマン2 冒険篇」を引き継いだ形でファンの納得の展開。今回は特に、恋人との関係に悩んだり、後半次作へも繋がりそうな秘密もあり、勧善懲悪な単純なストーリーの中にも"人間”スーパーマンとしてのエピソードもうまく練りこまれてます。
ちょっと陰があるダークヒーローものが割と多かった中、やはり王道感のあるヒーローものはスカッとしていいですね~日本で言えば「必殺!」シリーズもいいけれど、やはり「暴れん坊将軍」&マツケンサンバでスッキリというところでしょうか!

キャストも前シリーズのイメージを壊さないメンバーでいい感じです。特に主演のブランドン・ラウスは初代ともいい意味でイメージが重なる絶妙なキャスティング。宿敵レックス・ルーサーはなんとアカデミー賞俳優ケビン・スペイシーが怪演。オスカーとってもスーパーマンの悪役で出てしまうところがアメリカは不思議というか、それがスーパーマンシリーズの魅力なのか..

難を言えば、少々長さを感じてしまう154分。それを差し引いてもこの夏休み映画としてはかなりオススメです。

|

« ノロノロ更新です | Main | 「日本沈没」 »

Comments

ミチコさんのオット様、お久しぶりです。オット様のコメントぶり!ひきこまれました!明日は土曜日、我が家の夫と見に行きたいという気分に!!!

Posted by: みき | August 25, 2006 at 02:36 PM

みきさーーーん!見に行った?私も行きたいけれど他にも見たいのたくさんあるしなぁ・・・という感じ。
オットのレビュー、マニアックでしょ??
それに、スーパーマンは人間じゃないし・・・と家で突っ込みをいれておりました♪

Posted by: みちこ | August 28, 2006 at 10:41 AM

土曜日に二人で見に行ってきたよ~。オットさんは気づいただろうか・・・初めの30分以内かなあ・・・絶対見たくないシーンが!!!私は、見逃さなかった!でも、我が家の夫は・・・気づいていなかった・・・。そんなシーンすらあったことさえ覚えていなかった!!!バカバカバカ!!!って、気づかなかった方がよかったかもしれないけど・・・。私は、思わず、席を立ちたくなっちゃったのよ~。ミチコさんも見たら、悲しい気分になっちゃうかも・・・。だけど、そのシーンをのぞけば、↑の紹介ように、娯楽!娯楽!とっても面白かったです!今後、あの子供がどんな風に成長していくのかも楽しみ!

Posted by: みき | August 30, 2006 at 10:30 AM

返事がスーパー遅くてごめん・・・
オットはみきさんの書き込みを見て「なんだろう??」ってしばらく考えてたけど、私が「絶対犬関係だよ!私も悲しくなるって言ってるもん!」って言ったら思い出したようでした・・・
事前に思い出してなくて、悲しい思いをさせてしまってごめんね。。。

Posted by: みちこ | September 08, 2006 at 10:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/79578/11582152

Listed below are links to weblogs that reference "Superman Returns":

« ノロノロ更新です | Main | 「日本沈没」 »