September 18, 2007

お引越ししています☆

コッチに書くの忘れていましたが、お引越ししています。
コチラからドーゾ☆

|

January 17, 2007

自分へのReminder

○初春歌舞伎公演「通し狂言 梅初春五十三驛」
○"The devil wears Prada"の映画
など。。。

早くアップしないと、感想を忘れてしまうっ!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

December 31, 2006

今年もお世話になりました

な、なんと!
12月はひとつしか記事をアップできませんでした。。。しかも、1日に。。。

12月、歌舞伎座も見に行ったんですけれどね。アップできないままでした。。。キクノスケだったのに前代未聞だよっ!

フラ語に続き、このブログも開店休業状態になってしまうのか。。。
イエイエ、そんなことはありません!
マイペースでも、頑張って更新していきますので、来年もどうぞよろしくお願いいたします♪

ちょっと使いまわし画像で失礼いたしますが、年末のご挨拶を。。。

20061230_4_1

| | Comments (2) | TrackBack (0)

September 11, 2006

ご注意くださいませ!

またまた更新が滞っていますが、元気にしています♪
本当にのろのろですが、読書も再開しています!
とはいえ、最近ゴルゴ13と金田一少年にはまっているので、洋書の進みが遅いのです・・・

ゴルゴ13 91巻 オフサイド・トラップ 「金田一少年の事件簿」短編集 (6)

amazonからも次々買ってるので、未読がつまれていく・・・そろそろ消化しないと!!

ご注意くださいませ!
こちらのサイトもたまにトラックバックスパムが送られてくるのですが、
先日そこからウィルスに感染してしまうケースが発生いたしました。
ステキな記事からトラックバックしてくださる方もいらっしゃるので、
トラックバック不可にはしたくないのですが・・・
みなさまも、怪しげなトラックバックはどうか踏まれないようお気をつけください。
英語のサイトや、怪しげな記事へのトラックバックなどはどうぞご注意くださいませ。

すこしずつこちらのブログも再開していきますので、どうぞよろしくお願いします♪

あっ!そうそう、お友達がとってもかわいいスキンを使っていて、まねしたーい♪と思ったのですが、こちらのブログのスキンを変更しちゃうと「ネタバレ」の色変更するのがまた面倒だし・・・

と思い、幻のフラ語多読ブログのスキンにしてみました!ご存知の方はご覧くださいね♪
ただし、内容は更新してませんのであしからず・・・(笑)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 03, 2006

ノロノロ更新です

_2_dscf4246

みなさま、こんにちは♪
最近こちらのブログの更新がままならず、ごめんなさい!

なかなか本が読めない日々が続き、今は落ち着いたのですが、それ以降、なかなか本に手が伸びず、また、手に取っても、本を読むスピードががっくりと落ちてしまいました。
映画も見ていないし・・・(あっ、007のDVDを2本見たのに、アップしていませんね)
歌舞伎も見ていないし・・・(7月の玉三郎、見たかったなぁ!)
やりたいことがなかなかできずに、イライラもつのるばかりです。

この夏は他に計画していることもあり、更新はさらに滞りがちになると思いますが、
マイペースでアップしていきますので、
今後ともどうぞよろしくお願いいたします♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

May 22, 2006

「ブックカバーの本」

ブックカバーの本―いろいろ素材、いろいろデザイン

トラバしてくださった方のブログに紹介されていて、その後本屋さんで見かけたので購入♪
ちょうど洋裁教室だったので、この本を参考に作ることに!PBサイズ用のかわいいブックカバーってあんまりないものね。
とはいえ、手元にある生地を適当に使ったので、この本に登場するような素敵なブックカバーは作れていません(汗)。でも、ポケットの作り方など参考に作りました。

_dscf3336

右側はブックカバー、左にあるのは、同じ生地でお友達に作ったポーチです。ポーチはまだ未完成ですが・・・

_dscf3337 _dscf3338

ベルトにはレースを使って、同じレースをしおりにも。表地は生成りの赤耳のリネン、裏地はさわやかなチェックのリネンを使っています。
1cmくらい大きくなっちゃったけど、とってもかわいくできて気に入っています♪
赤耳のアクセントだけだとちょっとさびしいから、アップリケでも買ってきて貼ろうかな~。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 05, 2006

★お知らせ★

いつも遊びに来てくださってありがとうございます♪

ブログのスキンを変更したのですが、そしたら、背景が白じゃなくなってしまったので、今まで白で反転表示していたネタバレ部分がバッチリ見えるようになってしまいました。
でも、せっかくかわいいスキンでこれを使いたいので、


1.過去1年以内のネタバレ部分に関しては、背景とほぼ同じ色に変更しました。
2.ただ、背景がビミョーなグラデーションのため、反転部分が完全には同化せず、目をこらすと見えてしまいます(笑)。

↓↓ここから反転
こんなかんじの色です。見えますか??
濃い色の部分と重なってしまうと目立つかも。

↑↑ここまで

過去にさかのぼってご覧になる方もあまりいらっしゃらないと思いますので(それ以前に、常連様以外は読者の少ないブログだし・・・苦笑)、1年以上昔の分はそのままです。
もしなにか気になる個所がございましたら、ご一報ください。

今後ともよろしくお願いいたします♪

| | Comments (2) | TrackBack (0)

August 17, 2005

キラキラブックカバー♪

女子のみなさまならきっとご存知な、某通販ショップのノベルティのブックカバー♪
bookcover1

写真だと分かりにくいけど、キラキラ~★でかわいいのです!

bookcover2

あえてこんなハードな本を読んだりして。ムフフ★

しかし、私が読んでるのを見て、もう一度読みたくなったらしいオット。ピンクのキラキラブックカバーをつけたまま読むのはいただけません・・・

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 31, 2005

「反転」の表示方法&ネタバレについて

こちらのブログでは、記事内のネタバレの個所については、基本的には白い文字で表示(反転表示)させています。
これは、こちらのサイトを訪れてくださった方で、ネタバレをご覧になりたくない方の目にうっかり触れさせないための、私なりの配慮です。
もし、反転されている内容をご覧になりたい方は、

「↓ココから反転↓」
と書いてある個所をマウスで左クリックして、クリックしたまま
「↑ここまで↑」
と書いてある個所までドラッグして、マウスを離すと、反転表示されて読めるようになります。

または、
「↓ココから反転↓」
と書いてあるあたりをマウスで左クリックして、「ctrlキー」+「Aキー」を押すと、全体が反転表示されて読めるようになります。

反転を解除するには、記事の中のどこかをもう一度クリックすると解除されます。

(Windowsの場合です。Macの場合はちょっと分かりません・・・ごめんなさい・・・)


また、ネタバレ部分は記事の「続き」の個所に書くようにして、ブログのトップから入られた方は「続き」をクリックしないと見られないようになっています。
ただし、ココログの特性?なのか、記事を直接ご覧になった場合は、「続き」も含めて全文が一気に表示されてしまうようです・・・


また、ネタバレについて
「どこまでがネタバレか」については個人個人で捉え方が異なり、難しいところだと思います。
こちらのブログでは当初ネタバレは一切書いていなかったのですが、ネタバレを書かずに感想を書くことがとても難しくて・・・例えば、ある映画を見たときは、「泣いてしまった」と書いただけでもネタバレになりそうな気がしてとても困りました・・・
なので、↑のような対処方法でネタバレを書かせて頂いています。でも、ネタバレの個所についても、核心に触れるような個所については極力記述しないように心がけています。

その際、(最近の記事については)タイトルに「ネタバレあり!」と書いたりして気をつけているつもりなのですが、なんといってもおっちょこちょいな私のこと、もし、このような配慮なしにうっかりとネタバレになりそうなことを書いているところがありましたら、ご指摘いただければ幸いです♪

今後ともよろしくお願いしまーす!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 20, 2005

トラックバック&コメントありがとうございます!


スターウォーズの感想を書いたのをきっかけに、たくさんの方に遊びに来ていただいて、とてもありがたく思っています♪

トラックバックやコメントもたくさん頂いて、本当にうれしいです!
しかし、今までのんびりと、自分の感想を覚書程度にゆるゆると書くぐらいにしかブログを活用していなかったので、今ひとつコメントのお返事やトラックバックが不慣れな上に、もともとのおっちょこちょいもあり、なにか失礼がありましたらごめんなさい、と先に謝らせていただきます~。

これからも、映画と、本、最近サボリ気味な洋書や演劇の感想を、ゆるゆると書いていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします★

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧